年に数回、風邪をひいた後などに、口唇に「熱の吹き出し」ができます。どのような治療法がありますか。

ウイルスによっておこる単純ヘルペスだと思います。口唇にほてりやピリピリした疼痛などの前駆症状があり、やがて赤くはれ小水疱を生じ、カサブタになり治っていきます。治療はウイルスの増殖を抑える抗ウイルス薬を数日間内服および塗布します。精神的・肉体的ストレスにより体力や免疫力が低下した時に発症することが多いと言われています。日光曝露などにより皮膚の抵抗力が低下し発症することもあります。

2019年04月21日